MENU

BRAND

Pearl

花嫁になった日から身につける、もう一つのブライダルジュエリー。
ダイヤモンドに次いで、結婚のお祝いや記念として贈られることが多いパール。
優しく、控えめな輝きは誰からも愛され、様々なシーンで活躍します。
本格的なパールは大人の優しさを引き立てる最も素敵な宝石なのです。

幸せな人生を歩んでほしい・・・・・
愛情を込めて贈られる宝石。

欧米では誕生日や洗礼、卒業式や成人式などのタイミングに、
日本では結婚の記念に、両親が娘にパールを贈る事が習慣になっています。
それは上質なパールには飽きることが無く、いつまでも身につけられるからと言うだけでなく、
この宝石が持つ優しく温かみのある印象が家族の愛情につながるから・・・・
両親の愛情が込められたパールを贈られた花嫁は、いつの日か自分の娘に心を込めて
パールをプレゼントするのかもしれません。

世代を超えて愛されるパールの気品と優しさ

20代の女性にはもちろん、10代の女性にも、50代、もっと年齢を重ねた女性にも、
しっくりとなじんでしまう・・・・
パールはどんな世代の女性が身につけても、その人の雰囲気を壊すことなく
女性らしい美しさを表現してくれます。
パールの光は宝石自体に注目を集めるようなまばゆい光ではなく、とてもソフトなもの。
身につけた瞬間、
その人自身を輝かせるサポート役になるのです。
ある時は可憐で清楚、ある時は華やかに
それぞれの人を演出する万能性を持つ宝石が
パールなのです。